単相100Vと単相200Vの違いを簡単にご紹介いたします!

query_builder 2023/02/15
スタッフブログ
単相100Vと単相200Vの違い

いつもEMソリューションのブログをご覧いただきありがとうございます。


本日は単相100Vと単相200Vの違いについてご紹介いさせて頂きます。


まずボルト(単位:V)とは「電気を流すための勢い」のことです。


単相は100Vと200Vに分類されており、ご家庭でも容量の大きい

エアコンは単相200Vで動かしていることがあります。


沢山電力を使うので200Vでしか動かせない家電もあれば

100Vでも200Vでも動かせる家電もあります。


その場合100Vよりも200Vの方が流れる電気の勢いが大きいので

同じ電化製品でも100Vより200Vで家電を使う方が

消費電力は抑えられます。


そもそも単相って何?と思った方はものすごく簡単に

前回の記事にて説明しておりますので読んでみてください。



現状、日本の一般家庭で使う電圧は100Vが主流です。



しかし最近では、いろんな機能が搭載された電化製品も増えていることで

単相200Vコンセントが必要なこともあります。


家電には単相100V、単相200V、単相100V・200V兼用の

3種類のものがあります。


・単相100V

→単相2芯線が使われている事が多い


・単相200V

→単相3芯線が使われている


元々ご自宅のブレーカーまで単相3芯線が来ている場合は

引き込みは完了しておりますが単相2芯線の場合は

屋外から電線を引き込む工事が必要です。


単相3芯線がブレーカーまで来ている場合も

単相200Vの家電を使用する際には単相200V専用コンセントに

取り替える電気工事が必要になります。


電気工事はEMソリューションにお任せください!


ご相談やご依頼、お待ちしております♪

NEW

  • 加古川市にお住いの皆様!エコキュートの取替えは今がお得です

    query_builder 2024/07/18
  • 皆様!ヘルスエアーをご存じですか?

    query_builder 2024/07/11
  • 補助金についてのお話

    query_builder 2024/06/26
  • 夏本番前!エアコン洗浄しましょう!

    query_builder 2024/05/21
  • ~母校 ”播磨南高校”の更なる発展に向けて~

    query_builder 2024/03/25

CATEGORY

ARCHIVE